自動車の手続き松本会計の相続サポート

相続財産の中に自動車がある場合は、その自動車を相続した方の住所地(使用の本拠の位置)を管轄する運輸支局又は自動車検査登録事務所で名義変更手続きが必要です。また、その自動車を第三者に売却したり、廃車する場合でも、相続による名義変更手続きを先に行わなければ、自動車の売却手続きや廃車手続きを行うことはできません。

自動車の相続手続きに必要な資料

  1. 遺産分割協議書
  2. 車検証
  3. 車庫証明書
  4. 自動車税申告書
  5. 被相続人の出生に遡る戸籍謄本
  6. 被相続人の住民票の除票
  7. 相続人の戸籍謄本
  8. 相続人の印鑑証明書
  9. 自動車を相続する相続人の住民票
  10. 申請書

ナンバープレートが変わる場合は、自動車を管轄の運輸支局まで持ち込む必要があります。