私たちは「小さな会社」を応援しています。ではなぜ「小さな会社」を応援するのか、その理由をお話します。

「小さな会社」では、社長が営業・製造・総務経理などのすべての業務をこなしている場合がほとんどです。そういった会社の社長は「毎日忙しいばかりで儲からない」とよく言います。

それに対し大企業はマーケティングをしっかり行い、利益が出る仕組みを作っています。当然のことながら、それには多大な時間・労力・お金が使われています。

そこが大企業と中小企業の差です。

中小企業では、マーケティングに基づいた仕組み作りが絶対的に足りません。その仕組み作りは、じっくり腰を据えてやるべき社長しかできない仕事。だからこそ社長が目先の仕事に追われていたのでは、できないのは当然です。

しかし「それは分かっていても、なかなかできない・・・。」というのが現実ではないでしょうか。

そこで私たちは、中小企業の社長の一番身近な相談相手である会計事務所として、まずそのことを客観的に数値などの資料により社長に伝え、勉強会などの学習の場を提供しています。そのような活動を通
じて、大企業に負けない「小さな会社」が、日本の社会に貢献してくれたら、という思いがあるからです。

株式会社松本会計センター  所長 松本 有史


氏  名 松本 有史
 
生年月日 昭和44年1月25日
自宅/静岡県浜松市中区松城町
 
S62.3 静岡県立浜松南高等学校卒業
 
H3.
3
明治大学商学部商学科卒業
 
H4.1~H6.9 大森会計事務所(現コンフィアンサー税理法人、東京都千代田区)勤務。個人資産家、法人顧客を中心とした税務業務に従事
 
H6.3 税理士登録
 
H6.10~H7.9

株式会社シーエスエイ(現みらいコンサルティング株式会社、東京都港区)勤務。株式公開、コンサルティング業務に従事

 
H7.10 帰郷後浜松市の自宅にて税理士業務を開始
 
H10.1 新事務所落成につき移転
 
H11.7 有限会社 松本会計センター設立
 
H19.1 株式会社 創継コンサルタンツ設立
 
H21.4 有限会社 松本会計センターを株式会社 松本会計センターに組織変更。資本金500万円から1,000万円に増資
 
H21.10 浜松相続サポートセンター開設
行政書士登録
 
H22.10 浜松会社設立サポートセンター開設
 
H25.4 全国地域医業研究会入会
 
H26.1 C-MAS(介護事業経営研究会)入会
 
H27.3 (社)銀行融資プランナー協会入会
 
  以上、現在に至る


セミナー・勉強会などのご相談に応じます。お気軽にお問い合せください。