トップページ >  産業廃棄物収集運搬業許可申請サポート


・どうやって申請したらいいかわからない!
・経営診断書の作成で困っている!
・忙しくて自分で申請する時間がない!

近年、産業廃棄物の不法投棄が問題になっています。そのため、産業廃棄物の運搬業者じゃなくても、建設業や製造業でも産業廃棄物収集運搬業許可が必要になってきました。例えば、使わなくなったエアコンなどの家電を引き取るにも、この許可を取得する必要があります。


許可申請をしたいけど経営診断書はどうしよう?

経営状況が悪い会社が、不法投棄を行っていたケースが多いことから、産業廃棄物の運搬許可を取るために、経営診断書が必要になりました。しかし経営診断書は、国家資格を持つ中小企業診断士のみが作成することが出来ます。正直、「どこに頼んでいいか分からない?」という方もいるのではないでしょうか?
松本会計なら、地域に根ざしたネットワークでワンストップサービス!お客様に不便をかけずに許可申請を行うことができます!



産業廃棄物収集運搬業許可申請サポートでお悩み解決!

1.産業廃棄物収集運搬業の新規許可申請 150,000円
2.産業廃棄物収集運搬業の更新許可申請 100,000円
3.経営診断書作成手配 100,000円

産業廃棄物処理業のマメちしき

産業廃棄物処理業の許可の種類には、産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物の種類ごとに、収集運搬業と処分業の許可があります。

積替え保管とは
産業廃棄物を処理場まで運ぶ際、中継所の役割をする保管施設を設け、小型の車両で一旦、中継所まで運び、大型の車両に積替えて処理場まで運ぶ場合のことを指します。


産業廃棄物収集運搬業の許可を受けるには下記に記載する5つの要件をすべて満たす必要があります。
1.欠格事由に該当しないこと
2.経済的基礎を有していること
3.講習会を修了していること
4.一定の運搬施設を有していること
5.事業計画を整えていること