数字で見る松本会計事務所

Matsumoto accounting firm as a figure


お客様の100年経営をサポートし、地域社会に貢献します!

「100年経営をサポートする」は私どもの事務所のミッションです。
「100年続く会社をサポートするためには我々自身が100年続く会社でなければならない、そのためには何をすべきか?」を社員一同、常に自問自答しています。


目指せ!30人の専門家

松本会計のビジョンは「30人の専門家がいる会計事務所」です。
これからIT・AIの普及により作業のための人材は要らなくなります。
逆にお客様の要望は高度化します。
そのため、松本会計事務所は「30人の専門家の養成」を進めています。


創業以来、22年連続増収増益

私どもの仕事はお客様の業績向上のお役に立つことですが、そのためにはアドバイスさせていただく私どもが業績を上げていなければ説得力がありません。
松本会計事務所は創業以来、22年連続増収増益を続けています。


弊社の自己資本比率72%

経営の安定性を示す指標の1つとして「自己資本比率」がありますが、中小企業経営における目標値は30%とされています。
松本会計事務所は顧問先様の経営支援をさせていただく立場として自己資本比率の向上に務め、2017年度は72%まで高めることができました。


継続的にお手伝いさせていただいているお客様400件以上

お客様がたくさんいる事務所が良い事務所であると申し上げるつもりはありませが、お客様に喜んでいただける仕事をしていれば、お客様の数が増えるのは当然ことであると思います。
松本会計事務所は常時継続的に400件を超えるお客様にお付き合いいただいております。


お客様のリピート率95%

「継続的にお手伝いさせていただいているお客様400件以上」とも関係しますが、松本会計事務所のお客様の継続率は95%(当事務所調べ)。
この指標こそ、お客様からの松本会計事務所の評価であると真摯に受け止め精進しています。


社員の平均年齢31歳(2017年末現在)

松本会計事務所は新卒社員を採用し、教育して一人前の会計人に育て上げるのが基本方針です。
そのため、平均年齢は2017年末現在で31歳と大変若く、その分活気あふれる事務所になっています。


新卒採用8年連続!

経営者の皆様であれば「新卒を採用する」ということが如何に大変かということはご想像いただけると思います。
松本会計は8年前から新卒採用にチャレンジし、今では毎年2~3人の新卒社員を採用できるようになりました。


専門化養成のための5本の教育カリキュラムがあります

松本会計事務所が新卒から採用して短期間で経営指導ができる人材を育成できる理由は、独自の教育カリキュラムがあるためです。
松本会計事務所では常時5本の専門カリキュラムを用意し、幹部・中堅社員が定期的に教育しています。


全社員の60%が講師経験者!

松本会計事務所では、年間約100本の経営セミナーや相続セミナーを開催するなど、人前でプレゼンテーションを行う機会が豊富です。
また、前述の通り、社内に独自の教育カリキュラムがあるため、新卒社員も含め、全社員の講師経験者比率は60%を超えています。